スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 経済部 > 地域経済局中小企業課 >  08_小規模企業貸付


最終更新日:2021年6月09日(水)

小規模企業貸付


融資対象

(1) 小規模企業者

(2) 【小口】信用保証協会の小口零細企業保証の対象となる小規模企業者(小規模企業者で、既往の信用保証協会の保証付き融資残高(根保証においては融資極度額)が2,000万円未満であるもの)


融資条件


資金使途

 事業資金(道制度融資の借換えに要する資金を含む)

融資金額

 融資対象(1) 5,000万円以内
 融資対象(2) 2,000万円以内

融資期間

 運転資金 7年以内(うち据置1年以内)
 設備資金 10年以内(うち据置1年以内)
 ※融資期間が1年以内の取扱いも可能です。

融資利率

【固定金利】
 3年以内・・・年1.3%
 5年以内・・・年1.5%
 7年以内・・・年1.7%
 10年以内・・・年1.9%

【変動金利】
 年1.3%(融資期間が3年を超える取扱いの場合に限る)

担保及び保証人

【担保】
 必要ありません。(小口は原則必要ありません)

【保証人】
 個人については原則必要ありません。
 法人については原則代表者を保証人とします。

償還方法

 取扱金融機関の定めるところによります。(融資期間が1年以内の場合は一括償還も可能です)

信用保証

 北海道信用保証協会の保証が必要となります。


融資申込み

 本貸付の融資の申込方法は商工会議所・商工会への「あっせん申込み」又は取扱金融機関への「直接申込み」とし、申込みに必要な書類は、融資あっせん申込書又は融資申込書のほか、次のとおりです。
 また、中小企業等協同組合等及び同構成員企業は、北海道中小企業団体中央会への申込み、(公財)北海道中小企業総合支援センターの支援制度を利用する方は、同センターへの申込みも可能です。
 なお、審査上必要な場合、金融機関や信用保証協会から、添付書類以外の資料等の提出を求められる場合があります。


必要な書類

  • 決算書又は確定申告書2期分(※)
  • 登記簿謄本(登記事項証明書)
  • (設備資金の場合)見積書又は契約書

(※)2期分の決算又は申告が終了していない場合は、提出可能な決算書等及び直近の試算表